YADOKARIスモールハウス「INSPIRATION」は、6m×2.4m、約4坪(約14㎡)のワンルームサイズ。生活に必要なシャワー・トイレ・キッチン・簡易収納を兼ね備えています。夫婦2人、小さな子供1人の3人家族が暮らせるコンパクトサイズです。

開口部を広く設けたことで、バルコニーやウッドデッキなどと組み合わせるとより開放感のある居住空間を実現できます。内庭もリビングの一つと見立て、外光をふんだんに取り入れられる仕様です。

スモールハウスのサイズは海上用コンテナサイズ(20ft)を元に設計しているのでトレーラーや船などの交通インフラでの輸送が可能です。住居としての必要最低限の機能を維持しつつ、一般住宅に比べコストを抑え、未来の可能性に向けた「移動性(モビリティ)」を確保しています。季節や趣味に応じて好きな場所へ移動する、そんなライフスタイルも実現可能です。※YADOKARIでも今後、全国複数のスモールハウス設置拠点を開発予定です。

 

クラウドファンディングで300名の支援者が集まり、ついにモデルルームが完成しました。建設の工程は次のような感じ。

コメントを残す